青森の旅4日目。下北半島。
この日は広大な菜の花畑で有名な横浜町に行く予定でしたが、いえ、行ったんですが、、時すでに遅し。
菜の花は散って刈り取られた後でした。
でもちょっとだけ残ってた所があったので、パチリ。

物足りない黄色。笑
でも可愛く撮れたからまっいっか。


そして六ヶ所村のお気に入りポイントが、この風車の風景♪ 今回は草ボーボーでした。

楽しそうに走り回るカリブ、草に埋まってるけど可愛い♡

いつも思うんだけど、遠くの風車って写すの難しいな。
うっすらとしか写らない…
これじゃただの草っ原で走り回ってるだけみたい!本当はもっと良い景色です…

ここもまたセーちゃんとファーちゃんと来た場所。
この日のカリブの様に、楽しく走り回ってたな…


そして、日本一大きな砂丘にも行って来ました!
みなさん、知ってました?日本一大きな砂丘は鳥取砂丘ではありませ~ん!
下北半島に、鳥取砂丘の3倍の面積を持つ猿ヶ森砂丘があります!
防衛省の弾道試験場の敷地となっている為、一般の人は立ち入り禁止となっているので知名度が低いです。

でも、端っこの方に一部だけ入れる所がありまして、お散歩して来ました。

↑この先17キロにわたり、砂丘が続いている様です。


そしてそのまま尻屋崎の寒立馬を見て来ました。

灯台を背景に、親子(かな?)仲良く草むしりごはん。
子連れの馬が多かったです。

「ここから出してくれぇぇ~~!」のカリブを父がなだめる。( ´艸`)遠くに寒立馬。
ここは犬の皆さんは降りてはダメなのです。馬が興奮するんだとか。

そう、そこから眺めててね。…どうせビビって近寄れないんだし。
ミニホースがこわいよーとか言ってるカリブには無理だよー。だって、とっても大きいんだから!

そして釜臥山の展望台に行こうとしたけど、まさかの通行止めで、下山。今回は中には入らなかったけれど、日本三大霊場の恐山に立ち寄りました。

恐山にある宇曽利山湖は、硫黄の湖で、とってもキレイです。↓グラデーションしてる…

こちら近くの三途の川…
迷わず私もカリブも三途の橋を渡ってしまいましたが生きてます(*´∀`*)
悪人にはこの橋が針山に見えて渡れないそうな。

渡っちゃったどころか泳ぎたい!泳がせろ!のカリブw

遊ぶ所ではありませんよー!硫黄が強くて入れないしー!
見たかった所が見れなくて残念だったけど、両親と一緒に観光、とても楽しい一日となりました。
続く。
Posted by  セーママ
comment:0   trackback:0
[おでかけ
青森の旅3日目。奥入瀬渓流。
翌朝…小川原湖のキャンプ場で、水泳部の朝練カリブ。

ここは、シジミで有名な湖です。遠くでシジミ漁をしている船が沢山いました。

朝から泳いで満足そう。
この日は奥入瀬(おいらせ)渓流を散策しました。十和田湖から流出している奥入瀬川沿いに、14キロにわたって遊歩道があります。

ここをカリブと散歩するのが楽しみでした♪
新緑が美しく、マイナスイオンた~っぷり♪

私達が歩いたポイントは、少し川の流れが早かったんですが、カリブは川に入りたくて入りたくて、川に入ることしか頭にない様でした。笑

ちょっとだけパシャパシャできました。
いくつか滝が見れるポイントもあります。

いつか14キロ全部を歩いてみたいなぁ。

奥入瀬渓流は、国指定の特別名勝及び天然記念物に指定されています。

枯葉や小石一つも持ち帰ることが許されない特別保護区です。カリブの毛にくっ付かない様にしなきゃ?!

苔好きにはたまらない景色でしょうね( ´艸`)


ちょっとだけ十和田湖畔を散歩。乙女の像。

十和田湖は風が強くて大荒れ…。カリブ泳げず。笑
そして両親と夕食を食べて、この日は生出キャンプ場に泊まります。

これまた新緑の中、誰もおらず貸切…。でも夜中は雨風強く、怖かったです。


奥入瀬渓流…またいつか絶対歩きたいなー。
Posted by  セーママ
comment:2   trackback:0
[おでかけ
青森の旅2日目。八甲田山、小川原湖。

2日目は東へ移動し、八甲田山のロープウェイに乗って、ハイキングをして来ました。
ロープウェイは、ケージに入ればわんこOKです!
そういう観光地、増えて欲しいな。その為にはまずは私達のマナー向上!カリブもマーキングなんてしないけど、見た目だけでもとマナーベルト着用。抜け毛対策で洋服着用です。

ロープウェイ乗り場にて、乗車待ち~。
この日の為に、ソフトクレートを購入しました。

他にペット連れの方はいませんでした。
行きのロープウェイでも帰りでも、一緒に乗ってた人達から「この子は乗車券いるの?」と聞かれました。笑
この子はタダです♪ と言ったら笑いが起きた。
大人しくしててお利口だねーと声をかけて下さったり、ニコニコ見守って下さったり、そんな感じでカリブを歓迎してくれたので大助かりでした♪
さて、頂上に着きました!

30分と60分の散策コースがあるので、60分の散策コースを歩き出しました。

「こっちでーす」
ところが…

まさかまさかの雪がー!!
しかもこの先、雪で遊歩道が埋まってしまって道がどこだか分からず…このままだと遭難しそうなので、戻って切符売り場の方に道が分からないと伝えると、
「分からないなら諦めて下さい」だとー。

そーゆーのは早めに言って下さーい。
でも諦めつかず、30分コースを逆から進んで少し散策することが出来ました。

山の空気を存分に吸って来ました~。
カリブも雪にゴロゴロして楽しそうでした。

途中で会った方に、カリブの足跡が熊だと思った~って言われました。

小熊?…笑
セーちゃんファーちゃん連れてたらもっと言われたんだろーなーと心の中でクスクス。

八甲田山を降りて、近くの酸ヶ湯(すかゆ)温泉へ。

乳白色で、ヌルヌルした硫黄の温泉、良かったです。
その後、小川原湖畔キャンプ場へ。

この日はこの湖畔でお泊まりでーす。
湖畔に着いた途端、カリブは泳ぐ気満々!

そしてドボーーン。
泳ぐのは良いんですが、この後、鳥を追いかけてどんどん沖の方へひとり泳いで行ってしまってさあ大変!
この上ない大声で「カリブーーー!!!」と何度叫んだことか。。。
この日は他にお客さんがいなくてキャンプ場貸切でしたが、鳥がいるんじゃもうリード放すのはなしですね。

カリブが追いかけていたのはカンムリカイツブリ。
30秒以上も潜水することもあるんですってー!
なのでカリブは見失ったと思って戻って来たのでした。(;´▽`A``

鳥好きもほどほどにね、カリブくん。

夕飯はバーベキュー。カリブも沢山お肉を食べて、初めてのテント泊でお休みなさい…
続く。
Posted by  セーママ
comment:0   trackback:0
[おでかけ
青森の旅1日目。わさお君、鯵ヶ沢。
青函トンネル記念館に立ち寄りました。
青函トンネルが出来るまでの色々を展示してあります。事故あり苦難あり、とても大変だったんだなーというのが印象的。

この日は残念ながら海面下140mを体験出来るという体験坑道がやってなくて、資料などの展示の見学のみでした。

外に展示してあった車両。

そして宿泊先のコテージへの途中、映画などでも人気の有名犬わさお君に会って来ました♪

わさお君はいつも、焼きイカのお店「七里長浜きくや商店」にいます。毛が長い秋田犬、初めて見たかも~!わさお君、可愛いかったです♡
この日もお店裏の小屋でまったーりしていました。
他にも2頭のわんちゃんと、猫ちゃんがいました。猫ちゃんは子供を産んで、仔猫の里親さんを探している様です。

カリブは車で待機中~。
平日でしたがギャラリーも沢山いました。さすが人気者♪


この日泊まったコテージは、ファーちゃんとカリブでも来たことのある思い出のコテージです。

「鯵ヶ沢キャンピングパーク」
青森って、大型犬と泊まれる所が少ない気がする。

カリブ、覚えてるのか分からないけど、前回同様スリッパ加えて大興奮! コラーカリブ!ダメでしょー!!
キャンピングパーク内にあるドッグランでも元気いっぱい♪

ご機嫌さんだねー!キャッキャとはしゃいでおりました。

大好きなボール遊びも出来て、楽しそうでした。
そろそろ疲れが出てきてるはずなのに…?!

近くの温泉宿で美味しいご飯と温泉に入り、キャンピングパークに戻ってファーちゃんと来て楽しかったことを思い出しながら眠りにつきました。
続く。
Posted by  セーママ
comment:0   trackback:0
[おでかけ
青森の旅1日目。竜飛岬、階段国道。
両親に会いに、旅行がてら青森に行って来ました!
少しずつUPしていきます。
これまでに何度か訪れた青森ですが、まだ津軽半島方面には行ったことがなかったので、まずは津軽半島最北端の竜飛(たっぴ)岬へ向かいました。

風…強~い!! 風の岬って書いてある…なるほど。
カリブもこの表情に、なるわな。笑

この碑に設置された、↑カリブの上の赤いボタンを押すと…大音量で、津軽海峡冬景色~~♪と曲が流れました。
そして、すぐそばにあるちょっと気になっていた「階段国道」を歩いてきました。

この階段、正真正銘の国道なんです!車は通れないんです!
そしてこの国道、狭ぁ~い民家の間をはしってます。

↑ここも国道。日本で唯一の国道の階段だとか。

↑ここも国道。

ちゃんと標識もあります。

珍しい国道339号線なのでした。

そして灯台へ。

昨日は天気が良かったらしいんですが、この日はガスっぽくて見晴らしはいまいちでしたがなかなかの景色でしたよ♪

晴れてたら何が見えてたのか気になる景色…

元気いっぱいカリブは終始笑顔♡
今日は階段を沢山歩いたね。

続く。
Posted by  セーママ
comment:0   trackback:0
[おでかけ
| HOME | next