感謝
大晦日になってしまいました。
今年は元旦早々カリブを家族に迎え、ファーちゃんの誤飲手術、そして癌宣告…
暗いニュースで締めくくってしまったけれど、来年も明るい話題を沢山報告できるよう頑張ります!

今年一年ありがとうございました。
皆様からのたくさんの応援メッセージを心より感謝致します!
良いお年をお迎えくださいませ。


☆ブログ村ランキング☆
にほんブログ村 犬ブログ ニューファンドランドへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
Posted by  セーママ
comment:0   trackback:0
[娘・息子のこと
検査結果でました
ファーちゃんの口腔内腫瘍の病理検査結果が出ました。
昨日獣医さんからの電話で結果を聞き、今日は結果の紙だけ受け取りに行って来ました。

非上皮性悪性腫瘍(悪性メラノーマ、もしくは悪性メラノーマと悪性神経鞘腫の中間的な腫瘍)

もしくはって何だ…( ´△`)
口腔内の腫瘍はほとんど悪性だって分かってたし、成長のスピードからも悪性ってことは覚悟してたけれど、病理検査で腫瘍の種類が確定しないことは想定外のことで…また、これからについての考えが分からなくなってしまいました。

肺に転移していなければ、片顎全摘出して完治を望もう。
肺に転移している、もしくは転移の可能性が高い場合は部分摘出と免疫療法などでQOLを維持していこう。
と、考えがまとまりつつあったのに…

メラノーマといえば腫瘍に気づいた時には既に肺に飛んでる可能性が高く、神経鞘腫といえば転移率はそれ程高くないはずで…
どっちなのよ…と、モンモンとしています。

↑先日の点滴で、四つ足全部に剃り込みファーちゃん。

病理検査の結果の所見には、「核分裂像は少数(標本上核分裂指数0)」と書いてあるけれど、実際の腫瘍はどんどん大きくなっているし…
「標本上の脈管内浸潤は確認されません」とあり、それって転移の可能性が低そうな感じだけど…
本当にメラノーマなの?!っていうのが正直な感想です。

ちょっと遠いけど、セーちゃんとファーちゃんが赤ちゃんの時からお世話になってる先生の所へ相談に行って来ました。

細胞診をして頂きましたが、確かに微妙な感じみたいです。これからのことも、色々お話しを聞いて来ました。
本当に色々…
(先生、今日から病院年末休みなのに…ありがとうございました)

まだこれから先どうするか分かりませんが、頑張って癌と闘っていきます。
まだまだファーちゃんが楽しい日々を過ごしたり、私達に甘えたり、わがままいったり…楽しい生活ができる様に、サポートしていきたいと思います。
応援して下さってる皆様本当にありがとうございます。

カリブも応援してまーす!

クールに見えて、めっちゃギャランドゥー…笑

さて!明日大晦日から5連勤!連休の間違いではありません。5連勤です。
はぁ~( ´△`)頑張れるかしら~。
Posted by  セーママ
comment:12   trackback:0
[獣医さん
もどかしい思い
日に日に大きくなっているのを感じます…。
もう、手術を選択しない理由がないって感じ。
まだ外見ではよーーーーーく見比べないとわからないけど、中は…

まだこの段階では気付かない人もいるでしょう。発見は早かったのかと思うと、そーでもないですよね…。
毎日歯磨きしてお口の中を見ている人にはかなわない。もっと早く見つけたかった。ごめんね、ファーちゃん。

幸いにも本人は元気。相変わらず食欲旺盛!
だけど、検査の結果早くー!!
もう時間がないー!なんでこんな時に限って年末年始なの…
大学病院も休み入っちゃう(T_T)

手術のことで、3名の獣医さんに意見を聞く機会がありました。
高齢での麻酔に関して、3人共同じ意見でした。高齢だからって麻酔がかけられない訳じゃないし、今の健康状態で11歳なら大丈夫でしょ…って意見でした。
手術に否定的な方はいませんでした。
ま、やっぱり腫瘍の種類が分からないと話は先に進まないんですよね~

何かお話してそうな2人♡

ファーちゃん、みんな応援してるよ!
Posted by  セーママ
comment:8   trackback:0
[娘・息子のこと
検査へ
カリブに見送られて、いざ病院へ。

カリブ「お姉ちゃん頑張って!」

ドキドキの診察待ち。 …なのは私だけで、ファーちゃんはリラックス。

今日も、「大人しいね~」とか、「お利口ね~」って、沢山褒められていたファーちゃんです。
サモエド?とか、ピレ?とも言われましたー。
「わー大きーい!!!」って驚く人には「小さい方なんです」と言って、もっと驚いてもらうことに。(*´∀`*)あは。

検査は無事終わりました。
本当に鎮静かけたの?って位、元気に診察室に戻って来ました♪
お口の中に、腫瘍らしきものができてしまい…それが何なのか調べる為の検査でした。
組織を取って、病理組織検査に出します。結果は早くて年内、まあ年明けでしょうとのこと。
腫瘍は早さが勝負なのもあって…お迎えに行った時には「もう検体は送りました。」て。
早い対応に感謝です。

帰って来て、速攻ご飯を食べる所に行って「ご飯ちょーだい!」なファーちゃん。
前に手術して退院したときと同じね( ´艸`)。
貰えないと分かると、耳をびょーんとして夢の中へ…

今日はご飯はだめなんだって~。ごめんね。

結果次第ですが、大学病院へ行って片顎ごと切除する手術になるかもしれません。
先日発見したばかりだけど、、、ものは大きくなっています。
どんな結果が出ても、「あー良かった!」みたいな結果はありません。
例え良性でも、手術しなければ急速に大きくなり痛みも増し、ファーちゃんのQOLを維持するのも難しくなるのが目に見えるからです。。。

とりあえず結果を待って、その腫瘍に合った、ファーちゃんに合った、今後の選択をしたいと思います。

因みに、顎ごと切除した場合起こり得る可能性としていくつかあるうちの一つ、顔面麻痺。
どーなるんですか?と先生にたずねると、
「顔が少し垂れる」 …先生!もう目も頬も垂れてます!
「あ、あとヨダレも出る」 …先生!いつもヨダレ出てます!
「そうですね、他の子よりは目立たないかもしれませんね(苦笑)」
でも、舌がでろーんと垂れるよ。とのことでしたが、それは仕方ないし問題ないわ。
とにかく、色々納得いくまで説明して下さいました。
結果が出るまで、よく考えます。
心配して下さったみなさまありがとうございます。
Posted by  セーママ
comment:10   trackback:0
[獣医さん
今日のこと
今日は天気が良かったし、皮膚を痒がるので早めにファーちゃんのシャンプー♪
そしてお買い物へ

フリース素材の大きめの長座布団が売っていたので、即買い~!!ふかふか座布団の上で、幸せそうにすやすや眠る2人を想像しちゃったら最後よね。(*´∀`*)
気に入ってくれた様です。

そして明日は検査なので、早めの夕食です。
お気に入りの「コウフクノキ」生地で、スタイも作りました。ファーちゃん明日は頑張ろうね!というママの想いを込めて…。
Posted by  セーママ
comment:4   trackback:0
[お家で
| HOME | next