ホッ と。
大好きな場所。
余震が続くうちは、行くのは止めておこうと思ってた、いつもの海辺の散歩道。
もしかして、津波の被害でもう入れなくなっちゃってるかなとか、心配だったけど・・・
ちょっとした段差(これも液状化現象?)や、
666

これもちょっとした地割れ
667
こんな程度で、ホッとしました。海もいつもの海でした。

帰ってから、本当に久しぶりになってしまったファー子のシャンプーを。
長い断水や水圧不足でなかなか洗えず、皮膚もただれてとても痒そうにしていたので・・・サッパリしてぐっすり眠るファー子を見て、またまたホッとしました。
Posted by  セーママ
comment:4   trackback:0
[東日本大震災
思うこと
仕事が出来ず、自宅待機も飽きてきた今日この頃。
やっと職場から電話が来たかと思えば、建物は、建て直しになるそうです。ハァ...
でもそろそろガソリンも需要と供給が安定する様で、ほっとしました。
セーママ地方もまだ電車が不通で、至る所で通行止め、実家を含め断水地域もある状態が続いていますが、自衛隊の方や各業者の方々の努力で段々と改善されています。
そんな中自分は自宅待機で、ただ復旧を待っているだけ・・・なんだか申し訳ない気持ちです。
664
じたくたいきちゅ~
うちの方は被災地ということで、今は計画停電の対象外になっています。
この計画停電・・・今稼働出来ないでいる発電所が復旧したとしても、かなりの電力不足の様で、夏まで続くみたいですね。
真夏の炎天下の中、エアコンが使えなかったら・・・暑さに弱いワンコ達、大丈夫かなぁ、とかなり心配。

余震もだいぶ減ってきたと思っていたのに、今日も朝から大きめなのが数回ありました。
「あの日」の我が家の犠牲者・・・熱帯魚、助けれなかった。
665
今まで癒しをありがとう。
Posted by  セーママ
comment:0   trackback:0
[東日本大震災
この前1/19の日記植えたチューリップ、葉っぱが出て来ました。
663
これから暖かくなって、お花やお野菜を育てるのが、すっごい楽しみです。
ファー子さんご指名のミニトマトはもちろんですが、何を作ろうかなぁ~。

お庭には、梅の花が咲き始めました。どんどん春が来る~~
梅の花を、花瓶に飾ろうとチョキチョキしていたら・・・
ファーちゃんが反応!
においをかいでると見せかけて・・・
661
うん、美味です

662
ファーちゃん・・・それ焼き鳥じゃないからね?
最近何でも食べちゃう子なんです。
Posted by  セーママ
comment:0   trackback:0
[野菜
出たぁー!
今日、自宅のお水が出ました。
震災から9日目、断水生活にピリオドをうつことができました。
これでガソリン以外、すべてのライフラインが復旧です!

という訳で、溜まりに溜まった皿洗い、洗濯物で、忙しな一日でした。
まだ通水試験中で、水圧が低すぎてファー子のシャンプーは断念。
洗濯機なんて、5回もまわしたのに、まだ残っててもう干す所が無いのでまた明日。
660
セーママ家、復興! なんて・・・喜んでた夜。
震度5弱の余震。ちょっと長かったし、よみがえる悪夢に・・・足が震えました。

地震後、地震や大津波の映像は、嫌という程テレビで流れたんだろうと思うけど、自宅の電気が付いて見られるようになった時には、ほとんど福島原発の話題だったので・・・今日初めて見ました。
で、見ていたら・・・あの時の恐怖が突然襲って来て、また涙出て来ちゃって、そしたらセーちゃんが私をガン見してすごい心配顔してたっけ。親子逆転?しっかり者のせーちゃんを見習わなくっちゃ
Posted by  セーママ
comment:4   trackback:0
[東日本大震災
お水確保!
今日はたくさん水を確保して来ました。
ひたち海浜公園で、井戸水の提供をして下さってて、蛇口をひねると普通の水道みたいに井戸水がジャーっと出てくるんですが・・・久しぶりのこの・・・ひねると水が出る感じに、ちょっと感動しました(笑)
残りわずかなガソリンが無くなったら、この水の確保も厳しくなりそうです。
水かガソリン、どっちかだけでも早く・・・と弱音を吐きそうになります。
コンビニやスーパーは、営業している所もチラホラ出て来ました。ただ、品薄状態は変わってません。
658
余震はだいぶ減ってきて、セーとファーもゆっくり眠ることが出来て、だいぶストレスが減っているのが分かります。ずっと緊張状態が続いていたのが、やっと落ち着けている様子にホッとしています。
その証拠にほらね・・・
659
土遊び始めました!
洗ってあげれないんだから、全身泥んこになるのはやめてよね、ファーちゃん。

私はと言うと、職場復旧の見込みがなく、プー太郎と化しています。
mixiのサンシャイン牧場に没頭して、迷惑なくらいマイミクの所に訪れ水やりや虫駆除をしたり、
井戸水を煮沸して飲み水を作ったり、お米のとぎ汁でお掃除してみたり。

庭でセー子たちと遊んでいると、近所の知らないおっちゃん達が1人1人、次々とどことなく現れる。
まだ引っ越して1年だし、あまり会うことがないのでご近所さんに疎いんですが・・・。
へ~~こんな犬がいたんだぁ~とか、2頭もいたのかぁ~とか、何だかんだ話をした後、「地震、家は大丈夫だったけ?オレ近所の○○で、家はあそこだから、何かあったらこー(来いの意味)。一人じゃ心細いべぇ」と。
何だかまた泣きそうになった。

先日お風呂を貸してくれた友人宅の近所で、救援物資の受付をしているそうです。
地元の大学生が頑張っています!!頼もしい若者に、心から感謝!
http://ameblo.jp/ashitano-gakkou/
Posted by  セーママ
comment:2   trackback:0
[東日本大震災
| HOME | next